ONE JAPAN Hackathon x Tokai vol.2 開催決定!!

【Hackathon Vol.2】課題詳細② 名古屋グランパス「”鯱の大祭典”を、地域のお祭りとして根付かせるためのアイデア」

本記事では、ONE JAPAN Hackathon x Tokai Vol.2 ( 2020/2/15(土) アイディアソン、3/7(土),3/8(日)ハッカソン )の課題テーマをご紹介します。

今回は、 名古屋グランパス様の課題について、OJHT事務局 中川 がご紹介します!


2019年、ナゴヤ・アイチの夏をアツくした名古屋グランパス主催のイベント「鯱の大祭典」をみなさんご存知でしょうか? ( 昨年度のWEBサイトはこちら )

大いに盛り上がりを見せたこのお祭りですが、名古屋グランパスはもっとみんなの”日常”になりたいと思っています。

グランパスファンからサッカーに興味がない人まで、

生まれたての赤ちゃんからおじいさん、おばあさんまで、

地域住民から地域企業まで、

みなさまの人生に寄り添っていくクラブであるためにできること、
そのためのアイディアを募集します!

「”鯱の大祭典”を、地域のお祭りとして根付かせるためのアイデア」

参加者募集しておりますので、奮ってご応募ください!

※現在公開しております情報は、予告なく変更される可能性がございます。ご了承くださいませ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です